2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告】 | top↑


真夜中のお散歩。
本日のほっこりした話。




jamが終わって、片付けしてグダグダしてから帰路につくと

夜中の1時頃に、すっかり明かりの消えた商店街を歩くハメになるのですが、



今日、その商店街のアーケードをてくてく歩いた先で信号機待ちをしていたら、

後ろからささーっと歩いてきた中国系のお姉さんも並んで立ち止まってきて、

しばらく二人で仲良く並んでいました。



こんな夜中なので、男の人とはすれ違うだけで
(どう考えても善良なサラリーマンとかなんだが)恐ろしくw

逆に女の子を見ると妙な仲間意識が芽生えてほっとするんですが…

その法則は国境を越えるらしいです。



その異様に長い信号機をわたった先に大きなコンビニがあって、
大抵その横断歩道をわたった人はコンビニに吸い込まれていく物なのですが、

私もお姉さんも、その入り口をスルー。

…した所で、ふと、お姉さんが振り返って、

「ここの道暗くて怖いので、しばらく一緒、歩きまショ?」

て言ってきました。


何それ可愛い。


お姉さんも私がコンビニ目当てで信号待ってると思ったようですが、違ったので、

アレ?「(0ω0)?」って顔をしたのです、

その時ちょうど、くりくりしたお姉さんのおめめに毒気を抜かれた私も

「(´∀`)?」って感じで見つめ返したので、

謎の協定が結ばれてしまったようですw




そんな訳でお姉さんとアーケードの長い暗い道を二人で闊歩してきましたw

姉「日本の方なのに自転車のらないデスカ?」

(多分駅からクソ遠いけど自転車のらないんだね?と言いたかったんだと思うw

ゆ「私のお家は自転車置く所がないので持ってないんですよー。」

姉「そうなんダー。」

ゆ「そーなんですー。」

姉「ワタシ!●●スーパーの辺りまでいきマス。」

ゆ「私もその辺ですよー。」

姉「タクシー乗ろカナって思ったんだケドねー。やめたw」

ゆ「タクシー乗る程遠くないですものね。」

姉「今日寒いネー。」

ゆ「ですねー。」

って感じで喋りながらほっこり夜のお散歩できましたw


お姉さんカタコト可愛いwwww


超高速歩行のゆゆやさんですが、私とほぼ同じスピードで歩くお姉さんでしたw


やりおる…




その所為で何人か通行人ごぼう抜きしましたw



謎の飲み会帰りらしい集団とぶち合ったった時は、

(これがコトサラ牛歩で進むんだw


「こっちから行っちゃオ!」

って言われて、ちょっと道路飛び出して抜かして歩いたり…




交差点で左右にお分かれする時はなんだか名残惜しささえ感じました。

もう二度と会う事もないのでしょうが…。


元気でねお姉さん!!!





スポンサーサイト


ひとりゴト。トラックバック(0) | top↑



トラックバックURL
http://udonko555.blog81.fc2.com/tb.php/328-65d1d9c2 
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| ホーム |
ポエール
プロフィール
* * * * * * * * 

ゆゆや。

Author:ゆゆや。
                                  ㌔(`・ω・´) ノ 


JAMakihabara様で、
メイドをさせていただいてます。

どうも、私です。


名前は『ゆゆや』と申します。



顔は深海魚似。

魂は雑草っぽいです。


そして、いつでも眠い!!!



褒められもせず、苦にもされず。

そういうメイドに私はなりたいぞと。

* * * * * * * * 
カテゴリ
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。